FC2ブログ

風物詩

2012.03.27 18:47|生産スタッフ
こんにちは。
忽滑谷です。

夕方にカメラを持ってウロウロしていると、
出荷場の脇道に何かぴょこっとしたものを発見。

600IMG_4229.jpg

春の風物詩、ツクシが伸びてきました。
埼玉県杉戸町はもう春。
朝夕はまだ肌寒いですが、日中は暖かく感じる日が増えてきました。

600IMG_4209.jpg

600IMG_4222.jpg

周りをよく見ると、たくさん生えてました。
子供の頃、佃煮を食べたのが懐かしいです。

ツクシにも花言葉があるらしく、「向上心」「意外」「驚き」「努力」だそうです。
ツクシだけに「献身(尽くす・・・)」ではないんですね。

600IMG_4203.jpg

今週のピエール・ドゥ・ロンサールのピエ子。
空に飛び立とうとする鳥みたいです。
支柱が必要になってくるまでもう少しですね。

生産担当
忽滑谷(ヌカリヤ)
スポンサーサイト



テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

コメント:

可愛いつくし♪


すっかり春!ですね。

つくしの花言葉、初めて知りました。ふむふむ・・・(笑)

同じ埼玉でも杉戸の方が暖かいのですね^^
我が秩父地方ではまだ見かけない気がします。

ピエ子ちゃんすくすく育ってますね。
今年、大苗で迎えた我が家のルージュピエ子はまだまだ先っちょの芽の大きさです。
それでも一番の芽の成長ぶりですが^^

尽くす愛。

つくしの佃煮を食べていたとは、以外なお歳なのですね。
我が家では、いなごなどの佃煮もでてきましたが、さすがに子供の私にとっては、
食べる勇気などありませんでした。
しのぶ尽くす愛もすてきだと私は思いますが、時代おくれと言われてしまうのでしょうか?れんげや土筆のあった、あの頃にもどりたいですね。

No title

なのなのな様

秩父の冬は寒そうですね。
私は入間育ちなので、子供の頃山登りに行きました。

今年の冬は寒さが厳しかったので、自宅のバラたちは芽吹いたばかり。
いよいよ開花シーズンが楽しみになってきました。

ルージュ・ピエ子って良い響きです^^

No title

リボンの騎士様

ツクシは、幼稚園の頃、友達のお祖母さんが作った佃煮を食べたのを覚えています。
大人の味だったのか、美味しいとは感じなかったけど、
今食べたら美味しいと思うのか。
そう考えるとまた食べてみたいですね。

やっと見つけました

ようやくこちらのブログ、見つける事ができました。
せっかく紹介してもらったのに、ずいぶんたってしまいした…。

つくしの花言葉、面白いですね♪
良い言葉で、スギナだって事を忘れちゃいそうですね(*⌒▽⌒*)

No title

いばらきのバラ 様

お久しぶりです。
見つけて頂き、ありがとうございます。
ブログ、拝見してます。

ツクシは、抜いても抜いても生えてくるスギナの胞子茎。
イメージでは、ツクシの花言葉は「根性」って感じですね。
非公開コメント

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バラの家スタッフ

Author:バラの家スタッフ




バラの家 実店舗



バラの家 楽天店

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる