FC2ブログ

それぞれの品種の無名時代!!

2014.05.03 22:37|販売スタッフ
部長は魔の2歳児のように欲求に素直。


今日は店舗用に素敵な看板が届いたのですが

誰よりも早く荷を解き(解く際にでる紐やビニールなどのごみを散らかしつつ)

さっと出て行ってしまう。(ごみはそのまま)

看板を付けた後にはっとごみを机の上に放りっぱなしに気が付き戻ってくる。

もう母親気分のスタッフ(主に高橋か石井さん)に片づけられていると
「今やろうと思って帰ってきたのに~(むくれ顔)」小学生のような言い訳。

さらに 段ボールを見て
「どうせならこっちも片づけてくれれば良いのに~」

文章だといけ好かない嫌な奴ですが

3男なだけあって甘え上手、母性を巧みに利用。


もうお母さんって呼ばれても普通に返事をしてしまいそうに
お母さん気分でお片付けしていますょ。





さてさて


ブログを書く際に画像を探していると
懐かしいものを発見。



ローズピンク 見本




 ローズピンク  




紅バラ





店長が選抜候補の品種の画像を撮っている時
ちょっといなくなった隙を狙ってこっそり撮ったシェエラザード、オデュッセイア の無名時代です。




去年10月に書いたブログの


秋バラ


この子も実は耐病性を確認中の「パリス」無名時代。




無名時代を知ることができるのはスタッフ特権ですが
口と画像はしっかり閉ざしていなくてはいけません。


でも販売してしまってからはこうやってお披露目できます~♪







話、変わりますが




2種接ぎ




我が家の2代目カナリーバード。← 大好きなものでつい購入。



なぜか反対側からオレンジ色の高芯剣弁???

店長に話してみると

ある品種を接いだ時に枯れてしまったと判断された台木に他の品種が接がれた
という事のようです。

苗木を色々購入していると出会うこともある現象だそう。


でもカナリーバードの勢いがすごくて
やたらシュートが伸びて元気に育っていく傍らで
オレンジ色の方がどんどん弱っていってしまったので

冬にカナリーバードを思い切ってオレンジ品種より短く剪定したところ
程よいバランスで今のところ共存中。

どっちも元気に育ってほしいな
これからどうしようかな。。。


                         高橋




スポンサーサイト



08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

バラの家スタッフ

Author:バラの家スタッフ




バラの家 実店舗



バラの家 楽天店

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる