FC2ブログ

あと一ヶ月くらい!

2014.04.08 20:08|生産スタッフ
こんにちは。

忽滑谷です。

あと一ヶ月もすれば、バラが咲いてきますね。

今日はあまり写真が撮れなかったため、
先週末に庭で撮った、
春に花を見るのを楽しみにしているバラがあるので紹介したいと思います。


600IMG_6140.jpg

自宅の、斑入りのピエールドゥロンサール。
葉がまだらになっています。

ピエールの斑入り枝変わりは2株ありますが、
そのうち葉がしっかりとした良斑系。

これはまだ花を見ていないので、確認しなくてはいけません。


600IMG_6128.jpg

600IMG_6132.jpg

600IMG_6124.jpg

デュシェス・ド・モンテベロ実生その1~3、
病気で選抜しておいたので、耐病性抜群の交配実生3株。

去年は無農薬下で、病気が出ませんでした。

ガリカっぽさを残した葉になりつつも、
それぞれ特徴ある形に分離しました。

3株とも春咲きなので、まだ花を見ていないので、
開花を密かな楽しみにしています。



今年、特に注目しているバラは・・・

600IMG_6137.jpg

ロサグラウカ

グラウカも芽吹いてきています。

このシックな葉色にぐっときてます。

今年、20株くらいグラウカの交配実生が発芽しているので、
結構期待しています。


600IMG_6120.jpg

ルイリール

グラウカの子供のルイリール。

とっても独特なバラで、白い一重の小花と葉色とのコントラストが、
極めて繊細な魅力を持っているバラです。

これも綺麗なんですが、
実はつかず、花粉もわずかなので、このバラを親に使うのは、難しいかと思います。

ルイリールの交配実生は、今年1株だけ発芽したので、それも楽しみにしています。


今年は余裕があれば、グラウカやモッコウの交配などにも、もっと力を入れていきたいなって思っています。
花が咲いて交配の時期になるのを楽しみにしています。


600IMG_6154.jpg

ここからは、成長を追っている芽接ぎ苗。

ピンチ(摘芯)した後に、芽が伸びました。

暖かくなり、成長が早いです。


600IMG_6157.jpg

芽が伸びたと思ったら、再び小さい蕾を発見。

あいかわらず花首の短さを感じます。


600IMG_6158.jpg

なので、また早めにピンチしておきました。

このようにして、枝数を増やしていきます。


忽滑谷

スポンサーサイト



テーマ:ハンドメイドの作品たち
ジャンル:趣味・実用

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

バラの家スタッフ

Author:バラの家スタッフ




バラの家 実店舗



バラの家 楽天店

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる