FC2ブログ

秋です。あの巣箱についに卵が!!

2013.10.07 19:21|やす部長
こんにちは
バラの家のやす部長です☆




8月の終わりに剪定したレディユーナが早くも開花しだしました!


2013 10 7 1


剪定してからちょうど40日くらいですね。



2013 10 7 2

でも剪定が早すぎたせいか、
浅めに切った枝の花は花弁が少なめです。

後ろに控えている太い枝から出てきた蕾に期待ですね^^;






秋の到来を知らせてくれる、
あの花がバラの家でも開花し始めました♪






2013 10 7 3

金木犀です。

実はあまり得意な香りではないのですが、
杉戸町にはあちらこちらに金木犀が植わっているので、

この香りが漂ってくると、
あ~、秋になったんだなと思える、まさに風物詩です。






満開のバラの家の金木犀ですがこの樹には、
昨年の3月に作った巣箱が設置されていました。
↑巣箱設置の様子はこちら♪



されていましたと過去形なのは、
先月の台風であおられて落下してしまったからです。


まあどうせ一度も野鳥が入ったこともないので、
落ちた巣箱をそのままにしておいたのですが、

先日そろそろ巣箱を片付けようと取り上げ中を見てみると…、




2013 10 7 4

何かの卵が入っているじゃないですか!?
でも明らかに小鳥の卵ではなさそうです^^;



バラの家の期待の新人 村上の話によると、
どうやらヤモリの卵のようです。



今までにヤモリは2回しか見たことがなかったので、
恥ずかしながらかなりテンションあがってしまいました。

ちょっと裏返ってしまってたかもしれません…。



いつ孵化するかはわからないと聞いていたのですが、
なんとその日のうちにヤモリが孵化ってしまいました!





2013 10 7 5

虫かごに入れていたのですが、
最初の一匹は隙間から逃げられてしまいました。
写真のヤモちゃんは後から孵化った2匹目です。

我が家の守り神になってもらおうと計画中です^^








それでは今日咲いていたバラのコーナーです。
今日は親木の保管農場で咲いていたバラです♪



2013 10 7 6

バロン エドモンド デ ロスチャイルドです。


1969年フランス・メイアン作出のハイブリッドティです。
農場で咲いていて、今日一番目をひいたバラです^^


見た目はクローネンブルグのように、
裏弁のクリーム色が濃いピンクの花色を一層引き立てています。

  
艶があり濃く丸い葉も美しいですよ。

あまり薬剤散布をしていない農場ですが、
今のところ黒星病は出ていないので耐病性もなかなかですね^^


さらにこのバラ、香りも最高です!
ダマスクよりのフルーツ香も素晴らしいですよ~♪


なんだか銘花の風格を感じさせるバラです。


それもそのはず、
銘花ピースとクリムソングローリーの系統です。


残念ながら現在販売中の苗はありませんので、
来年の新苗で少し生産してみようかと思います^^









今日のだいこん。



2013 10 7 7


小さな足跡は無慈悲な攻撃の傷跡…。
対策としてひもを張ってみました^^;







先週の仕返しでピースの子の記事を書いてみた…やす部長でした♪




スポンサーサイト



08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

バラの家スタッフ

Author:バラの家スタッフ




バラの家 実店舗



バラの家 楽天店

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる