FC2ブログ

真夏の朝の出来事

2013.08.02 21:15|販売スタッフ
こんにちは

バラの家のある杉戸町では隣町との境にある
古利根川で毎夏 「流灯祭り」 を行っています。


今年は明日からなのですが数日前から古利根川は準備万端!

流灯が風に揺らいでとても風流。
毎日うっとり眺めながら帰ってます♪



流灯







ところで。。。

冬に植え替えをした高品質スリット鉢の苗木の
スリットの部分から培養土がするするっとこぼれていて
鉢の淵から根元にかけて大きな穴があいてしまいました。

そして鉢のまわりには培養土の小山。

(う~ 画像を撮るのは思いつかなかった。。。)



鉢を持ち上げてみると

スリットの隙間から零れ落ちるさらさらの土に混じって
大量のダンゴムシ、ワラジムシくん&チョウの幼虫2匹+さなぎ1匹

という、早朝から叫んでしまう位にはグロい集団がいました。





店長に話したところ


なんとなく考えられるのは
ダンゴムシ達が大勢で土壌改良をせっせと行ったため
培養土がきめ細かくなってしまったのではないか  と。


ダンゴムシくんを見かけるたびに良い土にしてねと
頼んでいたけれど


大勢すぎるのは良くないのですね。




今年の我が家は色々な虫が発生。。。
ネタには困りませんがバラに害のない結果にして欲しいな~







そんな我が家の庭ですが


バラたちがいそいそと摘心している私の目を盗んでは
葉の陰でひっそり咲いています。




近くを通るとふんわり良い香りと
何とも言えない愛らしい色、形。


スヴニールドゥラマルメゾン

マルメゾン2



華奢な花首と
花弁の先端のトンガリが超キュート。


シェエラザード

シェエラザード2


夏の花も可愛らしい2品種です。




新苗なのにどんどん花を咲かせようとする母と戦いながら摘心中。

顔を合わせる度に「また摘んだねっ」と怒っていますが

秋には感謝するはずっ (≧ヘ≦)








結局、オルトランDXを撒くか

ダンゴムシ達大勢と仲良く暮らすか考え中。

                   
                      高橋でした。 











スポンサーサイト



08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

バラの家スタッフ

Author:バラの家スタッフ




バラの家 実店舗



バラの家 楽天店

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる