FC2ブログ

新苗をどんどん鉢まししています♪

2013.06.17 17:38|やす部長
こんにちは
バラの家のやす部長です☆



先週のブログで雨が降らないといっていたら
この一週間はまるで梅雨のように雨ばっかりでしたね^^;



おかげで黒星病が心配です。

これからの時期は雨が多くなるのでうまく雨の合間を縫って
殺菌剤を散布すると黒星病予防になります。





2013 6 17 1

遅咲きのばら ひなあられ




バラの家実店舗でも遅咲きのバラが開花中ですが、
中には早くも2番花を咲かせ始めるバラも出てきています!

こうなってくると春のバラシーズンも
もうすぐひと段落といったところでしょうか♪


でも、忘れちゃいけないのが、
今の時期の鉢ましです。

特に新苗はそのままの小さな鉢では
すぐに窮屈になってしまうので、

すぐにでも一回り大きな鉢に鉢ましするのがおすすめです!


大苗の場合も梅雨明け前に鉢ましをすることで
暑さの本番の真夏が来る前に根を伸ばし

体力をつけて夏バテ対策、水枯れ対策になるからこちらもおすすめですよ^^

しかも、根が育つことでベーサルシュートも出やすくなります!





ということで、バラの家はどんどん新苗を鉢まし中です。



今日はどんな感じで
鉢増しをしているか紹介したいと思います♪



2013 6 17 2

新苗を植え付ける鉢は通気性・排水性・地熱対策に優れたバラの家 6号角深鉢がおすすめです!

まずは鉢底にお馬の堆肥腐葉土をひと掴み。
バラの家 6号角深鉢は底穴が多いので土の流失対策に入れています。






2013 6 17 3


その上に1cmくらい培養土をかぶせ
プレミアローズセレクション オーガニック肥料を20粒くらい入れます。

有機肥料は表土の上に置くとどうしても匂いやコバエが気になってしまうので
鉢ましの時に鉢底に入れてあげると匂いなどが和らぎます。

有機にこだわる場合は追肥でもオーガニック肥料をあげることで
より豊かな土になりますが、

匂いやコバエが気になる場合には元肥でオーガニック肥料を入れて
追ってIB肥料を追肥するだけでも土がよくなり有機と化成の良いとこ取りをすることができますよ^^



※元肥とは、植え替えや鉢増しの時に鉢底に入れる肥料
※追肥とは、生育期に定期的に土の上にまく肥料



使用料目安では6号鉢の場合、元肥は30粒となっていますが、
新苗はまだ株が小さいので少し少なめの20粒ぐらいがおすすめです。

規定量はあくまで目安になりますので
株の大きさや状態を見て変えてあっげるのも大切なポイントです!






2013 6 17 4

この上に培養土を肥料が隠れるくらいかぶせます。

こうすることで肥料が根に直接当たらないようにして、
肥料焼けによる根の痛みを防ぐことができます!




2013 6 17 5

あとは根鉢を崩さないように新苗を鉢から抜いて
先ほど用意した鉢に植え替えるだけでOKです^^

植え替えについて詳しくはこちらをご覧ください。






2013 6 17 6

植え替えたらたっぷり水を2度あげで植え替えの完成です^^







こんな感じで手間暇かけてすべての新苗を
スタッフみんなで6号角深鉢に鉢まししていきますよ♪


2013 6 17 7


鉢増しの実演は忽滑谷講師でした♪










背中が痛いと肝臓が悪いと聞いてビビっている…やす部長でした★







楽天店では謝恩セール 栽培用土お買い得キャンペーン開催中です!
第一弾は花と野菜の培養土&バラの家薔薇の土です。

今回は1割引きのセットとオーガニック肥料付きのセットを用意しました^^


第二弾は6月22日開始予定!
バラの家培養土&バラの家堆肥です。












スポンサーサイト



10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バラの家スタッフ

Author:バラの家スタッフ




バラの家 実店舗



バラの家 楽天店

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる