FC2ブログ

エルフルト!

2012.02.12 21:23|未分類



エルフルト




今日の日曜バラ塾でも触れましたが
耐寒性を求めてドイツのコルデスが前世期に作り出したバラ達のうちのひとつです^^


ドイツはフランスやイギリスと比べると
内陸なので冬の寒さが厳しくより耐寒性が求められた土地。


そんな中生み出されたバラだから、
それは耐寒性があるはずです^^



初夏や秋にも返り咲くので、
ショートクライマーとしてもおすすめ!


香りも良いし、白地にピンク、
黄色いシベのコントラストがたまりません♪




バラって最高!
今日二人に太ったね言われたw
ローズクリエイター 木村たくのり





スポンサーサイト



コメント:

エルフルト

「エルフルト」とは、どんな意味あいがあるのでしょうか?
あまり匂いがしそうにみえませんが、強香で、耐寒性もあるのでしたら、
私のバラ辞典にさっそく追加します。
かなり古いバラですが、野バラぽくて、すてきですね。

「必要は母」

キレイなバラですね(^^)
もし、あらためて何もないところからスタートできるなら、このバラから始めたいな・・・なんて思ったりしました。

耐寒性が求められた土地だったから、耐寒性の強いバラが生み出された・・・・
まさに「必要は発明の母」ですね・・・

日本の育種家は本当に日本人が求めているバラを作ってきたのでしょうか・・・?

アルハンブラさま

名古屋みたいな意味です(笑)ドイツの都市の名前^^
ノイバラみたいって感がするどい!さかのぼると行きつきます。

やぎしんさま

日本の育種家はむしろその時代に求められるバラを作りすぎたんです。
これから求められるバラを作らないとタイムラグは永遠です^^;

エルフルト

エルフルト?エアフルトって覚えてました~。ドイツの都市の名前で検索するとエアフルトで出てきます~(^^;。一重~半八重でシベの綺麗な半つるを探していた時、候補の1つに上がったバラです。結局決めたのはレイチェルボウズライアンになったのですが、こうして見るとエアフルト(エルフルト)もとても可愛いですね!どっちが良かったかな~(^^;。同じく候補にシュパリースホープ(ローゼンドルフじゃない方の)もあったのですが、シュパリースホープもドイツの地名でしたよね(^^)。

しべ

最近・・・こういった咲き方のしべが見えるバラに興味ありぎみ・・・
カップ咲きやロゼット咲きオンリーだったのだけど
素敵ですね^^
非公開コメント

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

バラの家スタッフ

Author:バラの家スタッフ




バラの家 実店舗



バラの家 楽天店

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる