FC2ブログ

枝いろいろ

2013.02.05 19:00|生産スタッフ
こんにちは。

忽滑谷です。


最近、切り接ぎの新苗用の穂木を取っていることが多いのですが、

作業の合間に、いくつかバラの枝の写真を撮ることができたので、

今回はご紹介したいと思います。


ムスコーサIMG_9827

ケンティフォーリア・ムスコーサ。

こちらは、ロサ・ケンティフォーリアの、モスローズ版の枝変わり。

枝もロサ・ケンティフォーリアと、ほぼ同じです。


ヴァリエガータIMG_9822

ケンティフォーリア・ヴァリエガータ

ケンティフォーリア系統の、絞りの入った花のバラですが、

出生は不明となっています。

枝はロサ・ケンティフォーリアと似てます。


ブラータIMG_9819

ケンティフォーリア・ブラータ。

ロサ・ケンティフォーリアの枝とはトゲの量がずいぶん違いますが、

ブラータは、'Gros Pompon’というバラの枝変わりなんですね。


イザヨイIMG_9816

これは、十六夜バラ。

サンショウバラの仲間は、芽のすぐ下にトゲがあります。


ウィルモッティアエIMG_9792

ロサ・ウィルモッティアエ。

原種は、特徴的な枝・トゲを持つものが多いですね。


クロリスIMG_9830

クロリス

とげがないバラもあります。

誘引も安心です。


ポールズIMG_9798

出ました

凶器その1

ポールス・ヒマラヤン・ムスク

鉤トゲが痛いです。

美しいバラには、とげがありますね。


リージャンIMG_9784

凶器その2

リージャン・ロード・クライマー

もはや美しくさえ感じる鋭利なトゲです。


エアシャーIMG_9812

凶器というほどではないですが、

鉤トゲのエアシャー・スプレンデンス。

このトゲを使って、しなやかな枝はどこまでも伸びて行きます。


バラの枝は、本当に個性的で、

品種品種でそれぞれ実に様々な表情を持ってることに気づかされますね。


忽滑谷(ぬかりや)
スポンサーサイト



テーマ:ガーデニング
ジャンル:趣味・実用

コメント:

非公開コメント

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

バラの家スタッフ

Author:バラの家スタッフ




バラの家 実店舗



バラの家 楽天店

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる