FC2ブログ

ブランド別 人気のバラ図鑑 決定版

2015.03.10 19:11|生産スタッフ
こんにちは。


忽滑谷(ぬかりや)です。



先日、バラの歴史上、とても偉大な育種家のことを調べていたら、

彼が、初めて自分の品種を発表したのは、39歳ということを知りました。


てっきり、彼はもっと若い時から、育種をしていたと思いこんでいたので、

「意外と遅いな~」

と思ってしまったのですが、

よく考えたら、自分もそれほど変わらない年齢になっていることに気付き、

ショックを受けてしまいました。


先日35歳になりましたが、気持ちはまだまだ20代でいるつもりの私です。





さて、今日は、


『ブランド別 人気のバラ図鑑 決定版』


のご紹介です。

IMG_9019.jpg


発刊されたばかりの、出来立てほやほやのバラ図鑑です。


New Roses編集長 玉置さんをはじめ、京阪園芸 小山内さん、京成バラ園芸 村上さん、まつお園芸 松尾さん、大森プランツ 佐々木さん、といった、

まさに各ブランドのバラに精通した豪華執筆陣による構成となっており、

そして、バラの家の木村卓功も執筆陣に加わっています。




この本のテーマは、まさに、「ブランド」です。


日本のブランド、フランス・イギリス・ドイツ・イタリアのブランドと紹介されていきます。


育種家や育種会社ごとに、品種を紹介しているため、

それぞれの作出者の芸風、特徴がわかる、

たいへん新しい試みで作られた図鑑だと思います。







また、掲載されているほぼすべての品種は、日本で入手可能なバラなので、

写真と文章だけからも、育てたいバラをわかりやすく探せます。


素敵な写真が多く、いろんな品種が欲しくなってしまいます。





特に、見どころと思うのは、執筆陣のみなさんの、そのバラに対する視点や表現。


なるほどな~、とか、意外、とか、そう感じているんだ、とか、そうなんだよなぁ、って、

読んでいて、一人で思ってしまったりして。


好きな品種のことを、色々な人と共感するときに、

バラっていいなぁ、って思います。


そんな、いいなぁ、が詰まった素敵な本だと思います。





日本の個人育種家のページでは、私の作出した「パウルクレー」も載せて頂きました。


こんな素敵な本に載ることができて、とてもうれしいです。


IMG_3891.jpg


関係者の皆様には、この場をお借りして、お礼を申し上げたいと思います。


どうもありがとうございました。




忽滑谷(ぬかりや)
スポンサーサイト



10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バラの家スタッフ

Author:バラの家スタッフ




バラの家 実店舗



バラの家 楽天店

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる