FC2ブログ

ボリューミーなバラ

2013.11.25 18:49|やす部長
こんにちは
バラの家のやす部長です☆


今日は週とうって変わっての寒空でした。
もう12月もすぐそこまで迫ってきてますね。

農場のバラたちも寒さをうけ、
深い花色になり、

重ねも多くなってきて晩秋の姿になってきました。


ちょっと前までとは比べられないほど
ボリューミーな花を咲かせているのに毎年感動させられます。


今日はそんな秋の花を紹介したいと思います。





2013 11 25 1

アンブリッジローズ


四季咲き木立のイングリッシュローズです。
系統はシュラブですがフロリバンダと同じように育てるのがおすすめです。

数あるイングリッシュローズの中でも
最も人気のある品種の一つですが、

それもそのはずです。


これだけ可愛い花を春から秋まで咲かせ、
香りもミルラ香の強香が楽しめます。

さらにコンパクトで場所をとらず、

しかも育てやすい!


初めてのイングリッシュローズ、
そして、初めてのバラにおすすめの品種です^^







2013 11 25 2

ジュビリーセレブレーション


こちらもコンパクトな四季咲きのイングリッシュローズです。


こちらも非常に人気のイングリッシュローズですね^^
僕も大好きなバラの一つです。


ジュビリーセレブレーション強香ですが、
こちらはフルーツ香が楽しめます。












ボリューミーな花形と並んで
秋バラのもうひとつの魅力が深い花色です。


写真は先週撮ったものですが、
より深く魅力的な花色で咲いていた花も紹介させてください^^




2013 11 25 3

トランペッター

いいですね~♪この花色!

なんだか名前もおしゃれですよね^^



花持ちがいいので少しシミができていますが、
これだけ深く鮮やかな花色は秋以外では楽しめません^^


朱赤のバラって最近はあまり人気がありませんが、
ガーデンに一つあるとそれだけで人目を引いてくれるので

ワンポイントにとってもおすすめです^^







2013 11 25 4

ホットファイヤー

このようなかすり模様になるバラをハンドペインテッドと言います。
まるで水彩画の繊細なタッチのように見えるからなんでしょうね^^




高温期はハンドペイントがよく出ず、
寒さを受けることでより綺麗な花色を見せてくれます。

まさに秋のバラといっていい品種だと思います^^










昨日は人生初のボジョレヌーヴォーを堪能した…やす部長でした☆





スポンサーサイト



10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

バラの家スタッフ

Author:バラの家スタッフ




バラの家 実店舗



バラの家 楽天店

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる