FC2ブログ

浪漫!! 北海道奥尻島 一人旅です。

2013.08.21 19:32|未分類


こんにちは。

実店舗スタッフの村上です。


まだ猛暑な日が続きますね(汗)



大苗畑のつるバラ


最近の大苗畑のつるバラ達の様子です。



この1ヶ月でかなり成長をして、もう2mほどに成長しています。

ひも張りをみんなに手伝っていただいたので、消毒がスムーズに行うことができます!






そして、お盆期間中に休みをもらって、



北海道の奥尻島へ、

大自然を満喫するために

一人旅に出かけてきました(^O^)



奥尻島全景

フェリーから撮影した奥尻島全体の写真です。



奥尻島は、北海道の南部にある、北方領土を除き、


利尻島の次に大きな島で、


周囲約80㎞のブナ林に囲まれた非常に自然の豊かな島です。



奥尻島までのアクセスは、


大宮駅(東北新幹線)⇒新青森駅(特急列車)⇒函館駅

⇒函館駅から直通バスを利用して⇒江差フェリーターミナル

⇒フェリーに乗って⇒奥尻島


という形で、向かい、

トータルで大宮から10時間以上乗り物に乗っていました。



到着した時に、まず澄んだ空気に感動しました。



孤高のハイゼット


今回の、奥尻島でのフィールド散策の相棒のハイゼット(MT・4WD)です!!


レンタカー屋さんが空港まで迎えに来てくれました。

バラの家でいつも乗っている相棒の車もハイゼットなんで、

軽トラとは相性がいいんでしょうか(笑)


3日間で、300~350㎞くらい運転したので、

下手の横好きですが、

奥尻の広い道で、マニュアルの運転を楽しむことができました。




林道


奥尻島の散策した中の一つの林道の写真です。


島の中は、

周囲に大きな舗装された道路が一本あり、各所に行くことができます。

その舗装道路の脇にいっぱい林道があるのです。(全て入りました(笑))


奥尻島には、マムシやヒグマがいないので、夜も安心して林道を散策しました。


でも、夜中は外灯は皆無なので、

途中、車のラジオの音が途切れて、お化けの声が聞こえてこないことを、願っていました(笑)



アカスジカメムシ


林道に入ると、様々な昆虫に遭遇することができました。

写真は、アカスジカメムシで、


このような美しい体色のカメムシは悪臭を出さない種類が多いんです。



アブラゼミやエゾゼミが、鈴なりに木に止まっていたりと、

奥尻島は、昆虫が豊富に生息していました。


クワガタも多く生息しており、3日間で、

ミヤマクワガタ、ヒメオオクワガタ、アカシクワガタ、スジクワガタ、オニクワガタ

を確認できました。


残念ながら、当初の目的の両生・爬虫類には、あまり遭遇できませんでした(涙)




山のアジサイ


奥尻島の中で、3番目に高い山(琉島山)の頂上に咲いているアジサイです。


奥尻島の自然とマッチしており、圧巻でした!!



IMG_0784ルドベキア?



奥尻島は、ブナを始め、多くの植物がありのままの自然の姿で自生しており、

魅力の多い場所でした。

また、リベンジを兼ねて奥尻島に行きたいです。!




奥尻島での、フィールド紀行を詳細に書くと、マニアックで長くなってしまいますので、

今回はちょっと控えさせていただきますね(笑)





実店舗スタッフ村上でした。


スポンサーサイト



07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

バラの家スタッフ

Author:バラの家スタッフ




バラの家 実店舗



バラの家 楽天店

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる